発音とリスニング一覧

NO IMAGE

脳波計を応用し、英語のリスニング能力を向上

脳波計を応用し、英語のリスニング能力を向上 次のようなニュースがあります。 「エル」と「アール」の正答率が9割に向上 情報通信研究機構(NICT)は、「nano tech 2019」で、ウェアラブル脳波計を用いて英語のリスニング能力を向上させることができる学習法などを紹介した。 NICTは、脳波を比較的簡単に測定できるウェアラブル脳波計を開発。技術移転を受けた民間企業が、小型の脳波計やヘッドギアなどを商品化してきた。従来の脳...

NO IMAGE

音声変化(リエゾン)で音がくっつく

音声変化(リエゾン)で音がくっつく 消える日本人が知らない英語発音のルール プライムイングリッシュが次のような説明をしています。 英語は読めるけど、リスニングが苦手なんだよなぁ… こんな風に、リスニングに苦手意識を持っている人はたくさんいらっしゃいます。 私が大学受験のために勉強していた頃も英文は読めるのにリスニングが全然できなくて悩んでいたものです。 「英語が聞き取れない原因」でも説明しましたが、日本人がリスニングを苦手と...

NO IMAGE

英語発音自動評価システム

英語発音自動評価システム ネットの記事を読み、イーオンとKDDI総合研究所に次のようなメールを送りました。 英語発音自動評価システムとは 英会話教室を運営するイーオンと、KDDI総合研究所は、AIを用いた英会話スキルの評価システム「日本人英語話者向け発音自動評価システム」を共同開発。提供するサービスについて、発表会を実施した。 大きな間違い 完璧にネイティブを真似る必要はない、相手に伝われば良い 日本人英語話者向け発...

NO IMAGE

スピークエッセンス

スピークエッセンス スピークエッセンスは次のように紹介されています。 ポイント1 短い英会話によるパターン学習 パターンを覚えるのではなく、パターンを生み出せる! だから、会話の応用が効き、会話がつながるのです! スピークエッセンスの最大の魅力は、話者Aと話者Bの一対の会話、「英会話の最小単位」である「マイクロ会話」にあります。 このマイクロ会話を自分が話したい順序で相手の出方に合わせて組み合わせると、無限のパターンで会話が成...

NO IMAGE

日本人の英語は完璧主義すぎる

日本人の英語は完璧主義すぎる NativeCampに次のように記事があります。 英語を学習するときに、「きれいな発音じゃないと聞き取ってくれない」「文法が間違えていると恥をかく」と思って、正しい発音や文法を覚え込もうとしてしまう人はいるでしょう。 日本人英語学習者は完璧に求める姿勢は、英語力向上の障害となっていることがあります。 実際TOEIC990点・英検一級などを持っている人でも、英語が完璧でなく、まともに話せないという人...

NO IMAGE

聞き流せば英語は話せる

聞き流せば英語は話せる    いろいろな教材が次のように言っています。 エブリデイイングリッシュ 宣伝文句では次のように言っています。 EVERYDAY Englishは聞き流しても英語が話せる、その理由は、”日本語にない音”を的確につかめるから。 日本語は母音が多い低周波音域中心。であり英語は子音が多い高周波音域中心。日本語には、高周波音域の音があまりありません。 "英語耳"が身についていない状態で、いくら勉強してもな...

NO IMAGE

フォニックスで英語を学ぶ

フォニックスで英語を学ぶ   文字と音の関係を学ぶ フォニックスを基本に教えている学校も多くあります。 音素的なフォニックス(phonics)のアプローチに対してホール・ランゲージ(whole language)のアプローチがあります。フォニックスは部分から全体を読めるようになっていく方法ですが、ホール・ランゲージはこの反対の方法をとっています。全体から丸ごと覚えていくというホール・ランゲージという方法です。絵本の単語全体を...

NO IMAGE

英語が「聞き取れない」理由とその最短克服法

英語が「聞き取れない」理由とその最短克服法 安河内哲也氏がNikkei Trendyで次のように説明しております。 子どもたちが、「話せる」をマスターしようとし始めている今、大人たちも負けてはいられません。けれど大人たちには“強み”があります。中学英語をすでに学んでいることです。あとはそれをどう生かすか。そこで今回は実践編。中学英語だけを使って耳を鍛え、口を動かして、英語アレルギーを払拭。「あ、聞けてる」「あ、話せてる」を少しでも...

NO IMAGE

英語の通じる発音の2つのポイント

英語の通じる発音の2つのポイント OVOに次のようね発音の説明があります。 日本人カタカナ発音英語は、実際のところ、ネイティヴにどのように伝わってるのか?そして、通じる発音のコツとは? 「英語を話しても、1回で通じなくて何度も聞き返されて落ち込んでしまう…。」という声をよく耳にします。1990年代以降は、コミュニケーションを重視した英語教育政策をとってきたにもかかわらず、英語コンプレックスとともにカタカナ発音コンプレックスを持...

NO IMAGE

魔法の「タメ口英語」

魔法の「タメ口英語」 魔法の「タメ口英語」と言う本の紹介があります。 考えている間に、気持ちを伝えるタイミングを逃してしまうのはもったいない! 2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催を前に、英語を話せるようになりたいと考える人は増えているが、参考書で英文法を勉強したり、フレーズ集の表現を覚えていてもなかなか手応えを感じられずにいる人も多いのではないだろうか。 「フレーズ集での学習に行き詰まったり、物足りなさを感じてき...