NO IMAGE

日本人が英語を話せない ”本当の理由” とは

LIVEJAPANに次のようなページがあります。 世界的にグローバル化が進む情勢で、今日の日本人は最大12年程度の長きに渡り英語と接する状況があるにも関わらず、英語を話すことができない人がほとんど。もちろん、英語以外の科目もあわせて、得手不得手は当然人それぞれ。全くどれもできない人もいれば、全部できてしまう人もいたことだろう。ただ、学校の授業で英語が得意だと言う人ですら、日本人は英語を話すレベルまでは到底及ばないのが現...

NO IMAGE

英語ネイティブ脳みそのつくりかた

英語ネイティブ脳みそのつくりかた 上記の本の説明は次のようになっています。 著者:白川 寧々 内容紹介 ベストセラー第1位(英語の学習法カテゴリー) 出口治明氏 大絶賛 (立命館アジア太平洋大学学長) 「僕は英語がド下手なんだけど、もっと早くに読みたかった。 文科大臣に渡したい。この本、めちゃくちゃ面白い 」 英語教育界の異端児が「ふつうの日本人」のために開発したMIT(マサチューセッ...

NO IMAGE

英語を学ぶ3つの方法:Word Perfect English

英語を学ぶ3つの方法:Word Perfect English 英語を学ぶ3つの方法 「どうやって自分で英語を学ぶ事ができますか」 これは、Word Perfect Englishで私たちがここで受ける最も一般的な質問の1つです。tesol.orgによると、2014年には15億人の英語学習者がおり、その数は年々増え続けています。これは、各学習者ができることなどの地理的な場所、財務コスト、利用可能な時間のために一緒に勉強する英語教...

NO IMAGE

WHYを鍛えるあざみ野塾

WHYを鍛えるあざみ野塾 塾長 吉家定夫 元慶応義塾大学講師(教育史)、元東京都市大学講師(教育史)、元普連土学園教師、ニューヨーク州立バッファロー大学院にてPh.D.取得 著書『日本国学監デイビッド・マレー』(玉川大学出版部刊) 開校より24年、当塾は小学生、中学生を対象とする英語を学び方から指導する少人数制の塾です。 英語は音からはいる 英語学習は音からはいるのが原則です。当塾に入塾すると、まずフォニックス教材、DVD映像...

NO IMAGE

脳波計を応用し、英語のリスニング能力を向上

脳波計を応用し、英語のリスニング能力を向上 次のようなニュースがあります。 「エル」と「アール」の正答率が9割に向上 情報通信研究機構(NICT)は、「nano tech 2019」で、ウェアラブル脳波計を用いて英語のリスニング能力を向上させることができる学習法などを紹介した。 NICTは、脳波を比較的簡単に測定できるウェアラブル脳波計を開発。技術移転を受けた民間企業が、小型の脳波計やヘッドギアなどを商品化してきた。従来の脳...

NO IMAGE

AIが発達すると英語学習は必要ない

AIが発達すると英語学習は必要ない 藤沢数希氏が次のように投稿しています。 日本の「英語産業」にとって、良いニュースと悪いニュースがある。2020年、つまり、いまの中学3年生が受ける大学入試が変わる。人がやっている多くの仕事を人工知能やロボットがやるようになる、と言われている。そうした未来では、これまでの日本の伝統的な教育である、知識や解法を暗記して、それをいかに正確に速く答案用紙に再現できるかを競うようなやり方では、国際競争に...

NO IMAGE

音声変化(リエゾン)で音がくっつく

音声変化(リエゾン)で音がくっつく 消える日本人が知らない英語発音のルール プライムイングリッシュが次のような説明をしています。 英語は読めるけど、リスニングが苦手なんだよなぁ… こんな風に、リスニングに苦手意識を持っている人はたくさんいらっしゃいます。 私が大学受験のために勉強していた頃も英文は読めるのにリスニングが全然できなくて悩んでいたものです。 「英語が聞き取れない原因」でも説明しましたが、日本人がリスニングを苦手と...

NO IMAGE

ある男を真似ろ:出川哲郎

ある男を真似ろ:出川哲郎 僕の名前は、Masaponというのですが、ほとんどの方は、僕と会ったこともなければ 顔も声も知らないと思います。 僕の名前は、Masaponというのですが、ほとんどの方は、僕と会ったこともなければ 顔も声も知らないと思います。 なので、簡潔にではありますが、僕のこれまでのプロフィールについて、ここで、勇気を出して公開することにしました。 僕は普段、「英会話の伝道師」としてインターネット上で日本人(主...

NO IMAGE

英語表現を1年で3000文、覚えて使いこなす

英語表現を1年で3000文、覚えて使いこなす 通訳者の川合亮平が選んだ学習法英語学習法が紹介されています。 通訳・翻訳者で、ベネディクト・カンバーバッチさんやエディ・レッドメインさんなどの通訳や英語インタビューも行うジャーナリストの川合亮平さん。この連載「通訳者が選んだ学習法」では、15年ぶりに本格的に英語学習を再開した川合さんに、確実に向上する具体的な学習法を教えていただきます。第2回のテーマは「使いこなせる語彙・表現を増やす...

NO IMAGE

一石五鳥のメソッド

一石五鳥のメソッドとは 一石五鳥のメソッドが紹介されています。 単語暗記法と超・音読法 廣津留真理氏は次のように説明しています。 私のメソッドは、英語4技能の「読む、聞く、話す、書く」を一体化して教えます。中でも特に評判がいいのが、「1日たった5分のらくらく単語暗記法」と「超・音読法」です。 すみれ(廣津留の娘)も常々、「ハーバードの英語は単語が9割」と言っていますが、本当の英語力がつくかどうかの最大関門は、単語習得にあると断...