音読マップは効果が上がるか

音読マップは効果が上がるか

英語の音読マップに関する説明があります。

音読500回

國弘正雄氏の著作である只管朗読の“英語の話し方”では英文をただひたすら音読することを勧めております。音読を500 回~1000 回を勧めています。

只管朗読ということばは、読者の方々にとってはおそらく耳なれないことばだと思いますが、読んで字のごとくで「ひたすら朗読する」という意味です。次のように説明しています。

道元禅師

私がこの只管朗読ということばを思いついたのは、鎌倉期における曹洞宗の開祖、道元禅師が、「只管打坐」ということをいっていることからです。道元禅師の説いた「只管打坐」というのは「ひたすら坐りなさい」ということです。つまり道元禅においては、臨済禅などとはちがって、公案を一生懸命考えさせるようなことはあまりしません。

公案というのは、たとえば隻手の声、つまり片方の手がどういう音を出すかとか、犬の子が果たして仏性を持っているかどうかといった一種の謎解きのようなものを与え、一生懸命考えさせることによって、われわれの非常に世間的な常識のようなものを打ち破り、新しい境界にとび込んでゆくのを助けることを目的としています。これは禅、あるいは悟りということに対する、いわばきわめて知的なアプローチだと思うのですが、それに反して道元禅師の説かれた「只管打坐」は、とにかく黙ってお坐りなさいということなのです。これが新しい境界に到達するための最短距離なのだと説かれたわけです。

そこで私も道元禅師にならって、英語に上達しょうと志ざされる方には、黙って朗読しなさい、ひたすら朗読しなさいと申し上げたいと思います。実はこの朗読ということが、英語にとって一番効果的でしかもお金のかからない、いつどこでも自分自身が主体的に場所なり時間なりを決めて行なうことのできる、その意味では最も容易な方法であると思うのです。道元禅師は坐禅をさして安楽の法門といいましたが、私は朗続こそが安楽の英語上達への道であると主張したいのです。

音読マップの森沢洋介氏

音読マップの森沢洋介氏は國弘正雄氏の勧める音読を500回やったそうです。しかし、生徒に100回要求したら音を上げたので、今は25回と言っているそうです。

音読を勧める先生でも音読の回数はどんどん減っております。つまり500回も100回も25回も全くの根拠はありません。

それ以上にその森沢氏でも自然な英語を話し、自然な英語を聞く事はあまり得意ではありません。

大きな間違い

音読というのは文字を音声にするだけです。覚える訳でも、文法を習う訳でもありません。ひたすらに繰り返す練習は非常に単調で500回できる人は稀です。それで十分な効果が約束できないのですから、効果のない学習方法と言えるでしょう。

正しい発音も学ぶ事ができず、その結果正しい音を覚えていないらリスニングもできるようになりません。何よりも単調でつまらない学習方法でもあります。

残念ながら音読にはこのような精神的な説明だけで、科学的な裏付けや説明がまったくありません。脳科学では脳の学習のメカニズムがディープラーニング(深層強化学習)であると解明されています。この近代に道元禅師の言葉を英語学習に使うのはあまりにも時代錯誤です。

2chには次のような書き込みもあります。

マップは本当に時代遅れの学習法

まず本当に面白くない 。言語学習ってのは時間がかかるから継続が最も大事なこと。
だから勉強が面白いものではなくてはならない その原則にきづけ。
何回音読しても瞬間英作文しても文法問題集といても全く面白くないから当然長続きしない、それで効果が出なかったら勉強をやめるだろう そうなったら元も子もない 。

そして、喋れないのは圧倒的なインプット不足が原因なのにそれに気づかず瞬間英作文とかいう幻想に浸るのも問題 。不自然な英文を日本語から作り出しても、英会話には全く貢献しない。

大量の音読も基礎をつけるのにはいいが、そこから成長はない。そしてボキャブラリの重要性を理解していない。文法問題集なんかやってる暇があったらたくさん英文を読んだり単語帳で単語を増やせばいいのに、それを推奨していない 。

実際森沢氏の英語力はペーパーバックとオーディオブックによる多読多聴によるものだろう。
そこが英語の勉強の中心になるべきなのにマップではそうなっていない。音読とか文法とかは基礎を身に着けてるのに過ぎないんだよ 。早めに切り上げて多読多聴に切り替えろ。

そして受験で英語をしっかりやってるなら、基礎はついてるからあとは多読多聴を中心にすればいい 。

文法問題集をやったり瞬間英作文は無駄だからやめろ

一緒に英語を学びませんか

ディープラーニングで一緒に英語を勉強しませんか。次のサイトにメソッドと教材があります。

https://英会話革命.com/

次の方が会員として参加しています。

https://英会話革命.com/for-member/memberlist/

現在、無料モニターを募集しております。下記リンクから無料で登録できます。

https://英会話革命.com/for-member/register/