音声学一覧

NO IMAGE

日本語と英語の周波数(パスバンド)が違う

日本語と英語の周波数(パスバンド)が違う 次のような英語の周波数の説明があります。 パスバンドのトマティス理論  言語の音域帯の理論としてトマティス理論があります。音にはいろいろな音があり、人間は11オクターブにおよぶ幅広い音のスペクトル中すべての周波数が誰にでも同じように認知されるわけではなく、”パスバンド”と呼ばれる、言語によって異なる優先的な周波数帯が存在すると考えているトマティス理論です。 トマティス理論では学習に関して...